かめびし醤油

手間暇かかるむしろ麹法で作られた醤油です。

おいしくて良い調味料をそろえると、料理の腕が上がったような気分になりますよね。

 

 

かめびし醤油は、宝暦三年創業の260年の歴史と伝統のあるたしかな味。

 

 

むしろ麹製法で、深いコクと旨味が楽しめる、本物の醤油の味が楽しめるんです。

 

 

瀬戸内海に面した香川県引田町で、創業以来260年、かめびしあ醤油造り一筋にやっています。

 

 

14段のむしろの上に麹を広げ、徹夜で丁寧に麹を育てる製法で、昔ながらの手作りの丁寧な仕事が見られます。

 

 

おいしい醤油を作るには、大豆、小麦、塩が必要。これだけの材料だからこそ、品質の良いものを厳選するのが大切です。

 

 

麹はもちろん、こうした材料にはとことんこだわり、国産の大豆や小麦、一部有機無農薬のものを選び、天日干し自然塩でじっくりと仕込んでいます。

 

 

現在、国内唯一となった「むしろ麹製法」を頑なに守り続けており、市販の醤油では味わえない「深いコク」と「まろやかさ」、「独特の酸味」が特徴の深い味わいの醤油です。

 

 

数百年以上の歴史のある醸造蔵の杉桶で仕込みを行っていきますが、醤油ができあがるまでには、丸二年、丸三年、十年ものといった時間がかかります。

 

かめびし醤油は醤油造り一筋の歴史ある老舗が守ってきた味です。

熟成した高級醤油はワインのように、つややかで豊潤な香りがします。

 

 

自然界の微生物が大豆の旨味を引き出し、歳月が熟成した深い風味を生み出すのです。

 

 

自然が作る独特のむしろ麹製法は、ここならではのもの。大量生産ではできないナチュラルなしょうゆは、かめびしから直接入手して楽しみましょう。

 

 

おいしい刺身やすしに、とっておきの醤油を使いたい、焼き物、煮物、揚げ物にも、醤油の味で料理の印象も変わります。

 

 

サイトにはかめびしクッキングというレシピのページもあります。

 

 

たこめし、もろみ冷汁など、真似してみたくなるレシピが揃っていて、メニューに困った時にも便利です。

 

 

自宅用に、贈り物に、高級醤油を選ぶのもいいでしょう。喜ばれることうけあいです。

 

 

かめびしのサイトには、にがり入りのこいくち醤油やうすくち醤油、青唐辛子しょうゆやだししょうゆ、ソイソルトやもろみなど、さまざまなとっておきの調味料が見つかります。

 

 

料理のレパートリーを広げたい人や、気の利いた贈り物を探している人には便利なサイトです。おすすめです。